TOP > 健康上の理由

健康上の理由

健康的な理由から

医師の転職理由として考えられることの一つに、健康上の問題が挙げられます。医者の不養生という言葉があるように、これは医師として働いている人にとってよくあることです。どうしても不健康な生活を送りがちになってしまいます。病気とまではいかなくても健康上の問題を抱えるようになった場合には、思い切って転職を考えてみるのもいいことです。

例えば勤務地を変えることで通勤時間が短縮されれば、だいぶ体も楽になるはずです。また、病院やクリニックを変えることによって、勤務時間ももう少し短くすることができるようになるかもしれません。このように、健康上の問題を理由に医師が転職する場合には、今居る職場よりも体への負担がかかりにくい職場を見つけることがポイントとなってきます。そうなってくると働き方も変えていかなくてはならないかもしれません。常勤にするのではなく、非常勤のアルバイト形式にすれば、体への負担も緩和されます。医師が健康上を理由に転職をする場合、アルバイトとなることもあります。